プロジェクト概要
所在地 埼玉県所沢市
街区面積
計画戸数
設計年度 2004年

特徴
鉄道系デベロッパーが建設中の超高層マンションに対して、外観の色彩計画を依頼してきたプロジェクト。既に工事が着手されており、パネル、タイル、手摺、軒天などの色彩を検討したもの。まず所沢に現存する高層マンションに対して外観色彩調査を行った。とくに駅からの歩行者動線に対してそれらのマンションが街の風景としてどのように見えるのかを重要な観点とし比較分析した。また都内で景観的に興味深い高層マンションの外観色を採取分析し、景観効果を参考とした。最終的にはCGと既存の街とのモンタージュなどを参考に数案を検討し、色の溢れている街に対して、色をつけると埋没するという結果から、白が一番上品でしかも適度に目立つというアイロニックな結論になった。

back forth