プロジェクト概要
所在地 愛媛県今治市
街区面積 約7ha
計画戸数 259戸
設計年度 2004年

特徴
計画面積約170haの複合的都市開発である今治新都市の第2地区(約82ha)に位置する第1期分譲予定の街区において、魅力的な分譲住宅地をつくるための提案を行った。提案は造成から建物、外構計画に至まで行ったが、造成計画においては原設計をほとんど変えられず、道路の化粧舗装によるコミュニティ道路化、電線、電柱に対する景観的配慮などに限定された。住宅生産振興財団によってモデル分譲も行われた。

back forth