プロジェクト概要
所在地 熊本県菊池郡
街区面積 約56.5ha
計画戸数 1200戸
設計年度 1996年

特徴
鉄道会社の開発住宅地で、既に行われていた造成設計に対し、街づくりの観点から道路や宅地の環境整備上の課題を抽出して、舗装デザインや植栽デザイン、街路灯などのストリートファニチャーの設計提案を行った。造成後の分譲に関する建物と外構建設に対しては、建物配置や駐車や植栽の位置を誘導するマスタープランと建物・外構設計マニュアルを策定し、それに基づいて分譲が進められるようにした。住宅生産振興財団が街開きとして69戸の住宅によるモデル分譲を行った。

back forth