プロジェクト概要
所在地 茨城県つくば市
街区面積 14,200m2
計画戸数 54戸
設計年度 1990年

特徴
「つくば二宮」に続くつくば学園都市内の戸建て住宅地の住宅地計画プロジェクト。隣接地に公務員住宅のタウンハウスがあり、瓦屋根の和風の熟成した環境を形成している。またそれに続く公園もあり、この住宅地計画ではそれら良好な環境を取込み、さらに一体的な環境を作り出すことを意図した。造成設計は隣接する環境を最も効果的に利用する道路配置とし、二宮と同様緑化したコミュニティ道路とした。ただし残念なことに電線の地下埋設ができなかったので曲線道路は避けた。また隣接する公務員住宅の和風の環境を受けて、ランドスケープもそれを尊重したデザインや資材を使用した。分譲のための建物の設計マニュアルも瓦屋根を主体とした無彩色の屋根と聚落色(アースカラー)の外壁に誘導した。

back forth