プロジェクト概要
所在地 千葉県佐倉市
街区面積 約55ha
計画戸数 1315戸
設計年度 1989年

特徴
千葉県佐倉市の大規模区画整理事業によって作り出された宅地に、民間デベロッパーが住宅分譲を行うのに先立ち、街づくり計画を策定したプロジェクト。環境イメージを明るく開放的な街として、大型宅地に洋風のお屋敷街をつくるための建物と外構の設計マニュアルを作り、分譲に反映した。外構は開放的な設えの所謂オープン外構として、当時主流だった生垣による外構から、私有地の領域をより視覚的に解放した道路景観をつくった。我が国では珍しいビルドインガレージも積極的に導入した。

back forth