プロジェクト概要
所在地 千葉県柏市
街区面積 約11.8ha
計画戸数
設計年度 2006年

特徴
柏の葉キャンパス駅の北側自然公園の東側に隣接する街区に対して、豊かな自然環境に対応した暮らしができる住宅地計画の提案を行った。駅前の集合住宅地の歩行者動線を受けて、小学校と公園につなげる広域動線を整備し、そこから穏やかな曲線の区画道路に入る住区構成とした。区画は大きめに設定し、家回りの土地利用を充実できるスペースを確保できるように計画した。ガーデニング、家庭菜園、果樹園、ハーブガーデンなどの庭利用とそれに連動するテラス、デッキ、縁側、ポーチなどの中間領域の充実を提案した。

back forth