プロジェクト概要
所在地 愛知県名古屋市
街区面積 6,651.02m2
計画戸数
設計年度 2011年

特徴
某財団から委託された名古屋市の鶴舞公園に隣接する愛知県勤労会館の跡地に対するプロポーザル策定。鶴舞公園の災害時の防災拠点という位置づけに対して、災害活動支援機能を持つ防災体験学習センターと市民広場を提案したもの。その立地を活かして、通常時は市民の憩いの場やイベントなどに使用される広場として計画したが、災害時には近隣の病院、学校、コミュニティセンターなどと連動して、医療や炊出しなどの被災者支援活動が行われる機能装置を完備している。また施設は自然エネルギーの活用を考えて、ソーラー発電、地下熱利用ヒートポンプ、雨水浄化などの装備を計画した。

back forth