プロジェクト概要
所在地 千葉県船橋市
街区面積 2,120m2
計画戸数 11戸
設計年度 1982年

特徴
区画整理組合による保留地販売のコンペの当選案に基づきつくられた住宅地。街区幅が大きいために、二次造成を行い街区内にコモンを導入して、それに宅地を接道させるようにして家を配置した。保留地は街区の部分で不整形なものが住宅地全域に分散しており、このように街区内にとったコモンを拠点としてつなぐことで、歩行者ネットワークを形成している。コモンに接する宅地は40〜45坪と小さめだが、一戸あたり15坪程度の共有地のコモンが住宅回りの快適な環境をつくりだしている。駐車場はコモンに集合的に計画した。コモンは共有地であるが、建築基準法43条1項の但し書きが適用され、宅地の接道をとっている。

back forth