プロジェクト概要
所在地 神奈川県横浜市
街区面積 18,883.08m2
計画戸数 84戸
設計年度 2009年

特徴
港北ニュータウンの一角に住宅地を開発するにあたって、民間ハウスメーカーから委託された住宅地計画プロジェクト。周辺もほぼ住宅地として開発されているが、南西に傾斜のある地形で、そちらの方に牛久保西公園なのどの豊かな緑地が望め、風景の広がりが感じられた。そこで区画道路を3本南西に向かって緩やかな曲線を導入して配置し、道路の正面に緑と空が開けるような道路景観の骨組みをつくった。さらに道路の突き当たりは公園として、公園の緑環境を街区に引き込めるようにした。この公園は住宅地の入口の役割も担っている。また計画地南東には港北ニュータウンの広域緑道が接しており、これとつなぐための緑道を区画道路に直行するように設けた。

back forth